【ワークマン様インタビュー⑦】ワークマンは10年後にどうなっている?ワークマンプラスやワークマンプロの店舗数は?

前回に引き続き、ワークマン広報部の鈴木様にインタビューを行っています。

インタビュー記事一覧(クリックすると展開されます)
①ワークマンが歩んだ歴史。リーマンショックがオリジナル商品開発のきっかけだった?
②ワークマンの歴史を変えたある異常値…。バイカーからの熱烈な支持を集めたある商品とは?
③「まさかこの行列ってうちの店?」話題のワークマンプラス開店時のエピソードに迫る!
④ワークマンシューズ・ワークマンプロ そしてキャンプ用品販売など、新しい取り組みが目指す道
⑤ワークマンを支えるアンバサダー制度。無報酬でも続く理由
⑥広報部の鈴木さんに聞く!いま、おすすめしたい3つのオリジナル商品(シリーズ)とは?
⑦ワークマンは10年後にどうなっている?ワークマンプラスやワークマンプロの店舗数は?

前回までは、ワークマンの歴史や制度、そしておすすめ商品についてお話を聞いてきました。

今回はシリーズ最後ということで、ここまでお読みいただいた皆様に向けて、鈴木様からメッセージです。

鈴木様のご経歴
2009年に新卒で株式会社ワークマンにご入社。現在14年目。
店長職経験後に様々な地域のSV(スーパーバイザー)として活動。その後、広報部に移り、現在は広報部チーフを務める。

最後にメッセージ

U委員長_吹きだし用
U委員長

長い時間インタビューにご対応いただき、ありがとうございます。

最後に、ここまでお読みいただいた方に向けて、メッセージがあればお願いします!

鈴木さん
業態の紹介の話になってしまうのですが、よいでしょうか?
U委員長_吹きだし用
U委員長

はい!是非お願いします!

鈴木さん

ここから10年以内にワークマンプロを200店舗ワークマンプラスを900店舗ワークマン女子を400店舗。

合計1500店舗の出店を目指しています。

U委員長_吹きだし用
U委員長

凄いですね、更に店舗を伸ばしていくと。

鈴木さん

しっかりと『ワークマンプロ』『ワークマンプラス』『#ワークマン女子』と棲み分けをすることによって、職人の方の「俺たちのワークマンはどこいった問題」は解決できるかなと思います。

U委員長_吹きだし用
U委員長

あくまで、作業服を作るという点を重要視しているということですね?

鈴木さん

はい、作業服が一般でも使えるよっていうことなので。

作業する方もどんどん来てほしいですし、またワークマンプラスが多くなれば、一般の方達も入りやすいかなと。

U委員長_吹きだし用
U委員長

色々なお客様を大切にされているのが伝わってきます。

鈴木さん

今後も、色々なお客様が気兼ねなくワークマンを楽しんでいただけるようにしていきたいなと思います。

おうちの近くに一店舗ワークマンがあるというのを目指してるので、これからもワークマンをよろしくお願いいたします!

締めのご挨拶

大変お忙しい中、一時間半ほど、インタビューにご対応いただきました。

会議室で記念撮影をするU委員長
会議室で記念撮影をするU委員長
U委員長_吹きだし用
U委員長

本日はお忙しいところお時間をいただきまして、鈴木さんありがとうございました!

鈴木さん
ありがとうございました!
U委員長_吹きだし用
U委員長

また、何か機会ありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

鈴木さん

はい、いつでも出演します!

U委員長_吹きだし用
U委員長

本当ですか?

今のお言葉、しっかり記録に残したいと思います…笑

まとめと次回

ワークマンの鈴木様へのインタビューシリーズも、今回で最終回です。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

突然のご連絡にも関わらず、鈴木様には大変ご丁寧にご対応していただきました。本当に感謝しております。
もともとワークマンの商品を愛用していましたが、更に好きになりました!おそらく一生使い続けることでしょう…。

このような企業様へのインタビューを、今後も行っていく予定です。是非またお読みいただけると幸いです。

インタビュー記事一覧(クリックすると展開されます)
①ワークマンが歩んだ歴史。リーマンショックがオリジナル商品開発のきっかけだった?
②ワークマンの歴史を変えたある異常値…。バイカーからの熱烈な支持を集めたある商品とは?
③「まさかこの行列ってうちの店?」話題のワークマンプラス開店時のエピソードに迫る!
④ワークマンシューズ・ワークマンプロ そしてキャンプ用品販売など、新しい取り組みが目指す道
⑤ワークマンを支えるアンバサダー制度。無報酬でも続く理由
⑥広報部の鈴木さんに聞く!いま、おすすめしたい3つのオリジナル商品(シリーズ)とは?
⑦ワークマンは10年後にどうなっている?ワークマンプラスやワークマンプロの店舗数は?
最新情報をチェックしよう!
>群馬県桐生市出身のメンバーで構成

群馬県桐生市出身のメンバーで構成

エンジニア・料理人・営業・大工などなど様々な経歴を持つメンバー
ただ一つの共通点は桐生市出身ということのみ

CTR IMG