樹徳高校30年ぶり3回目の夏の甲子園出場決定!【チャーリのスポーツ談義#26】

お散歩委員会のチャーリ料理長です!今週のスポーツ談義がやってまいりました!

今週の個人的ニュースは、7月31日(日)に榛名湖リゾート・トライアスロンin群馬に出場してきました。

今回は前回の渡良瀬遊水地の時と同様にスプリントの部に出ました。

スイムは榛名湖を泳ぐ750mのコースです。バイクは榛名山、榛名湖周回コースで2周18㎞です。ランは榛名湖周回コースで1周5㎞です。

成績は、男子スプリントの部10位で、タイムは1時間30分40秒(スイム:14分19秒、バイク:47分23秒、スプリット:1時間1分42秒、ラン:28分58秒)でした。

それでは、今週もプロチームや団体、個人の動向をまとめていきます!

今週の群馬スポーツ(2022年7月第5週)

前橋育英高校サッカー部の皆さんインターハイ優勝おめでとうございます!

四国で開催中の全国高等学校総合体育大会ですが、ほかの競技の群馬県代表校も出ていますので、そちらは別でまとめてあげたいと思います。

さて、今週の群馬スポーツを見てみましょう!

今週のJリーグ

ザスパクサツ群馬

今週のザスパクサツ群馬ですが、2022明治安田生命J2リーグの29戦目です。

7月30日(土) 第29節 対ヴァンフォーレ甲府戦 1-1

前半に平松選手が先制点を挙げるも、後半に失点してしまいドローでした。

現在の順位は、7勝6分16敗の20位です。

今週のBCリーグ

群馬ダイヤモンドペガサス

今週の群馬ダイヤモンドペガサスは、4試合が行われました。

7月27日(水) 11回戦 対新潟アルビレックスBC戦 1-3

7月28日(木) 12回戦 対新潟アルビレックスBC戦 4-5

7月30日(土) 12回戦 対信濃グランセローズ戦 3-3

7月31日(日) 13回戦 対信濃グランセローズ戦 雨天ノーゲーム

順位は、21勝21敗4分の北地区2位です。

今週の社会人野球

SUBARU野球部

今週のSUBARU野球部ですが、オープン戦1試合が行われました!

7月27日(水) オープン戦 対テイ・エス・テック戦 7-3

今週のゴルフ

女子ゴルフ国内ツアー

今週の女子ゴルフ国内ツアーは、青木 瀬令奈選手と大出 瑞月選手が出場しました!

7月28日-7月31日【2022】楽天スーパーレディース

  • 青木 瀬令奈選手 (1R:37T,-2・2R:8T,-7・3R:3T,-11・4R:7T,-13)
  • 大出 瑞月選手 (1R:89T,+2・2R:87T,+3)予選敗退

今週の高校野球

第104回全国高等学校野球選手権 群馬大会

7月25日(月)準決勝

樹徳高校10-7桐生第一高校

高崎健康福祉大学高崎高校8-1利根商業高校

7月27日(水)決勝

高崎健康福祉大学高崎高校4-6樹徳高校

今週の高校サッカー

令和4年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会

前橋育英高校

7月24日(日) 1回戦 長崎総合科学大学附属高校(長崎県)戦 1-0

7月25日(月) 2回戦 磐田東高校(静岡県)戦 不戦勝

7月26日(火) 3回戦 聖和学園高校(宮城県)戦 2-0

7月28日(木) 準々決勝 矢板中央高校(栃木県)戦 2-1

7月29日(金) 準決勝 米子北高校(鳥取県)戦 0-0(PK:4-3)

7月30日(土) 決勝 帝京高校(東京都)戦 1-0

前橋育英高校13年ぶり2度目のインターハイ優勝を果たしました。

【今週のPickup】樹徳高校

今週のPickupスポーツは、全国高校野球選手権大会群馬県予選で見事優勝を果たした樹徳高校硬式野球部についてです。

樹徳高校硬式野球部概要

1947年創部の樹徳高校硬式野球部ですが、全国高校野球選手権大会には今回の出場を含めて3度出場しております。

初出場は1991年で、1992年も出場しているので、そこは2年連続の出場を果たしていました。そこから、30年の時を経て、3度目の出場をつかみました。

特に、1992年は野球史で語り継がれている松井秀喜さんの5打席連続敬遠が有名でしょう。そしてその、星稜対明徳義塾戦の次戦が樹徳対天理だったそうです。

そして、当時のキャプテンだったのが、現樹徳高校硬式野球部監督の井達監督でした。選手時代に甲子園へ行き、監督でも30年越しの甲子園ということで、野球に関わっている人にとってはとても名誉なことだと思います。

甲子園へ行く、樹徳高校硬式野球部の皆さんの活躍に期待しています。

今大会成績

1回戦 群馬工業高等専門学校戦 9-1
2回戦 前橋商業高校戦 3-0
3回戦 高崎商科大附属高校戦 6-1
準々決勝 前橋育英高校戦 6-0
準決勝 桐生第一高校戦 10-7
決勝 高崎健康福祉大学高崎高校戦 6-4

決勝戦を観戦してきたのでそちらの模様もお伝えします。

上毛新聞敷島球場で決勝戦は行われました。

1塁側が樹徳高校で、3塁側が高崎健康福祉大学高崎高校でした。

 

この角度で試合を観戦しました。

多くのお客さんが訪れていました。

試合が始まりました。

始球式は、桐生高校出身の現群馬クレインサンダーズ阿久澤社長でした。

試合は進み、6-4で向かえた9回表の樹徳高校優勝の瞬間がこちらです。

見事30年ぶり3度目の優勝を果たし、樹徳高校が甲子園への切符を手にしました。

歴代甲子園の成績

1991年73回大会

2回戦 大阪桐蔭高校(大阪府)戦 3-11

1992年74回大会

1回戦 近江高校(滋賀県)戦 8-1

2回戦 天理高校(奈良県)戦 2-3

 

今回は104回大会となります。7月31日(日)に甲子園への出発式を済ませ樹徳高校ナインが向かいました。8月3日(水)に組み合わせ抽選会が行われ、8月6日(土)に開幕します。

次回予告

次回のスポーツ談義は、8月8日に更新予定です!

最新情報をチェックしよう!

群馬県桐生市出身のメンバーで構成

エンジニア・料理人・営業・大工などなど様々な経歴を持つメンバー
ただ一つの共通点は桐生市出身ということのみ

CTR IMG