ワークマン・カインズを要する謎のベイシアグループがについて徹底解剖!社名の由来は?

 

皆さん、こちらのお店をご存じでしょうか?
そうです!今をときめくワークマンです!

ユニクロを超え全国863店舗(2020年3月末時点)を展開するワークマンですが、実は群馬県伊勢崎市に本社を構える企業なんです。

そして、タイトルにもある通り、なんと群馬県民ならお馴染みのスーパー、ベイシアグループに属している企業なんです。
カインズもそうなので、実はワークマンとカインズは同じグループに属する、いわば兄弟会社なんですね。

今回は群馬県民以外ではあまり有名ではないかもしれないけど、実はめちゃくちゃ凄いベイシアグループについてご紹介します。

なお、本内容は以下の動画でも詳しく紹介しているので、こちらも是非!

ベイシアグループの歴史 -【いせや】から始まった……

歴史(history)

ベイシアグループの歴史は、1958年、創業者の土屋嘉雄氏が群馬県伊勢崎市で衣料小売店「いせや」をオープンしたことから始まります。
コンセプトは「より安く」だったそうで、今のベイシアスーパーやワークマン・カインズにも通じますね!

その後業績をぐんぐん伸ばし、

  • 創業から10年後の68年には住関連商品(いわゆるホームセンターで扱う商品)に展開
  • 71年には生鮮食品にも展開

という流れで、総合スーパーとして店舗を展開していきました。

今でいう大型ショッピングモール(郊外によくあるね)が1つの店舗として展開していた、そんなイメージでしょうか?
めちゃくちゃ順調にみえますね!

74年 大規模小売店舗法が誕生

順調に見えたいせやですが、大規模小売店舗法が施行されたことで、方向性を変える必要が出てきました。

これは、総合スーパーの登場で追いやられてしまった小さいお店を守るために、店舗面積に対して規制をかけた法律です。
詳細はこちらをご参照ください。Wikipedia: 大規模小売店舗法

簡単に言うと、「でかすぎるスーパーは迷惑だからアウト!」ってことですね。

(余談ですが)トイザらスの影響で…

ちなみに余談ですが、現在この法律は2000年に内容が大規模小売店舗立地法という名前で生まれ変わりました。

トイザらスが日本に出店する際に、「この法律のせいで出店できないぞー!おかしくないかこの法律めー!」ってことでWTOと日本が揉めたそうです。

それで、内容を変える必要性が生じ、「店舗面積に対しては規制をかけないけど、交通量とか周りの環境には配慮してくださいね(超概略)」という内容の大規模小売店舗立地法が誕生しました。
詳細はこちらをご参照ください。Wikipedia: 大規模小売店舗立地法

ワークマン・カインズ・いせや(スーパー)が誕生!

大規模小売店舗法の影響で、「どでかいスーパーはもう出せない」となったら皆さまならどうするでしょうか?

いせやグループは「分社化しよう!」と判断しました。法律施工から数年後、いせやはどんどん分社化していきました。

  • 1978年に、いせやホームセンター(後のカインズ)をオープン
  • 1980年に、作業服のワークマンをオープン
  • 1983年に、コンビニのセーブオンをオープン(今は亡き…悲しい…。)
  • 1984年に、自動車用品のオートアールズをオープン

元々すごい総合スーパーだったのがバラバラになって、それぞれの分野で大活躍。もうこれは群馬のSMAPと言っていいのではないでしょうか?

『いせや』から『ベイシア』に!名前の由来は?

スーパーマーケットのイメージ
スーパーマーケットのイメージ

分社化した後に、いせや本体には生鮮食品など取り扱うスーパーマーケット部門を残しました。

そして、1996年に、いせやはベイシア (Beisia) という名前に変更されました。

私は1992年生まれなので、「いせや」というスーパーがあったのをギリギリ覚えています。懐かしいです…。

当時はいせやがベイシアになったことなんて全く理解できていないので、「なんでいせやが無くなっちゃうんだ!おいベイシア!僕らのいせやを返してくれ!」となぜか悲しみながら怒っていた記憶があります…笑

ベイシア (Beisia)の由来

ベイシアの由来ですが、ラテン語で「良い」という意味の「BENE」と元々の「iseya(いせや)」と掛け合わせた言葉だそうです。
なぜ、Beneiseya ではなく Beisiaなのかは究極の謎です。群馬七不思議のひとつです…。

実は、Benesse(ベネッセ)も同じくラテン語の「BENE」が由来なんだそうです。Benesseは95年に社名を変更したので、一年先輩ですね。

(余談)なぜ Beneiseya じゃないかの考察

一年早く ベネッセが誕生してしまったがために、「Beneiseya なんて、ベネッセのパクリだ!」と言われないように少し変更して「Beisia」にしたんじゃないかなと思います。

はい、完全に予想です…。信じるか信じないかはあなた次第です(言ってみたかった)。

まとめと次回

今回はこのあたりにして、以下ではベイシアグループの売り上げだったり、ワークマンやカインズ以外のグループ会社について紹介します!

ワークマン・カインズを要するベイシアグループの売り上げ事情について

ベイシアグループの中で最も売り上げあげているのはどの企業か?グループ全体の売り上げな日本第何位か?などなど解説していきます。
是非読んでみてください!

最新情報をチェックしよう!
>群馬県桐生市出身のメンバーで構成

群馬県桐生市出身のメンバーで構成

エンジニア・料理人・営業・大工などなど様々な経歴を持つメンバー
ただ一つの共通点は桐生市出身ということのみ

CTR IMG